新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月09日 16時34分 UPDATE

車イスや自転車に革命?:衝撃吸収装置を内蔵した最新タイヤホイールに目からうろこが落ちまくり

車イスや自転車に新たな進化が。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 事故や病気などで体が不自由な人を助ける「車イス」に革命が起きようとしています。タイヤの内側にあるホイール部分にショックアブソーバー(衝撃吸収装置)を組み込んで作った製品が世界で注目を集めています。イスラエルのベンチャー企業SoftWheelが開発しました。

haru_whoeel01.jpg 段差もラクラク、これなら腰への負担も抑えられそう

 3本のシリンダー型ショックアブソーバーがタイヤの中心に向かって垂直にならないように組み込まれているのがポイントで、段差を降りたときにタイヤの中心位置が変化し、ダイレクトに伝わるはずだった衝撃がホイールとシリンダーで吸収される仕組みです。タイヤそのものをショックアブソーバーにしたと考えても良いかもしれませんね。

haru_wheel02.jpg オフィシャルサイトで公開されている説明画像

 この技術は自転車でも使用可能。さらに自動車やバイクなどホイールを必要とする乗り物に応用できないか研究が進められています。

 発売は2014年第4四半期を予定。価格は2本セットで2000ドル(20万円)ほどになるそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事