ニュース
» 2014年05月13日 14時50分 UPDATE

腕にレシピを刻みこめ! レシピが一目で分かるタトゥーシール登場

もうレシピ本をめくる必要なし。

[ねとらぼ]

 料理中に油でベトベト、ネバネバした手でレシピ本をめくったりタブレットに触ったりするのは嫌ですよね。そんなわずらわしさから解放される発明が登場しました。その名もタトゥーレシピ「I Tradizionali」。現在クラウドファンディングで出資を募っています

 このタトゥーシールには必要な材料や分量、下準備、作り方などが印刷されており、イタリア語と英語に対応しています。

画像
画像

 使い方はまず材料からレシピを選び、シールから保護フィルムを取り除いて腕に貼り付けます。水で濡らせたタオルでタトゥーシールの台紙からインクを肌に移します。最後に台紙をはがせば完成です。これで材料を加える順序などをいちいち本やタブレットで調べる必要がなくなります。料理が捗りそうですね!

 材料はフルーツ・野菜から選択することができ、サラダからケーキ、パスタや飲み物まで幅広いレシピを収録。これからもレシピを増やしていく予定だそうです。

画像 ドライトマトとアンチョビのスパゲティのタトゥーシール

 現在クラウドファンディングサービス「eppela」で5ユーロから出資を受け付けています。10ユーロ以上(約14ドル以上)出資するとタトゥーシールがもらえます。募集期限は6月14日まで。

 料理とタトゥーは一見すると接点がないように思えますが「腕まくりをする」という意味では相性が良いのかもしれません。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう