新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月16日 11時12分 UPDATE

乙女心をキュンさせるプロポーズ動画に涙

私もこんなプロポーズされてみたい。

[太田智美,ねとらぼ]

 女の子にとって、プロポーズは特別なもの。そんな乙女心をキュンとさせる家族ぐるみの「プロポーズ大作戦」動画が、映像制作を手掛ける大石健弘さんの個人プロジェクト「Happilm」の公式YouTubeチャンネルに投稿され、視聴者の涙を誘っています。



 るみさんは、彼氏(志食さん)の家族とハウステンボスに旅行に来ました。すると、ハウステンボスのスタッフらしき人から「家族の仲良し度を測るクイズ番組の収録にご協力ください」と声を掛けられます。「正解に応じてホテル宿泊券GET」と聞き、その企画にノリノリなお父さん。一緒に旅行中の志食さん一家とるみさんも、お父さんの勢いに押されて番組協力を了承、スタッフのあとについて行きます。


画像(「クイズ番組の収録にご協力ください」と声を掛けられる一家とるみさん) 「クイズ番組の収録にご協力ください」と声を掛けられる一家とるみさん

 収録現場に到着し、早速撮影を開始。クイズの正解・不正解を判定ふだを出すのは、るみさん。5人の回答が正しければ「○」、バラバラだったら「×」を上げます。


画像(「クイズ」に少し緊張する家族) 「クイズ」に少し緊張する家族

 第1問、「日ごろよく利用するスーパーは?」という問いに対し、志食さん一家が出した答えは「VALOR」。見事正解し、大喜びします。


画像(家族全員大喜び)

 2問目は「日曜日のお昼ごはんの定番メニューといえば?」という質問。これまた正解です。


画像(塩やきそば)

 3問目「東海地方で有名なイルミネーションのスポットといえば?」――「なばなの里」。4問目「手編みの伝統工芸品といえば?」――「わらぞうり」。5問目「地元の花のお祭りといえば?」――「あじさい祭」。……志食さん一家の答えは一致団結。思わず「すごい」とつぶやくるみさんをよそに、その後も問題は続き次々と正解していきます。


画像(わらぞうり)

 そして、最後から2番目の問題。「志食家の皆さんにとって大切な人といえば?」という司会者からの質問。家族の出した答えは「かとうるみ」。もちろん正解! 志食一家は、一言ずつるみさんのいいところを口にします。何かに気付き、るみさんの目には涙が……。最後の問題「今からここで行われることは?」の答えは、「プロポーズ」です。


画像(「志食家の皆さんにとって大切な人といえば?」

画像(かとうるみ)

画像(もちろん正解!) もちろん正解!

画像(るみさんのいいところを語るお父さん) るみさんのいいところを語るお父さん

画像(るみさんの目には涙が) るみさんの目には涙が

画像(最後の答え) 最後の答え

 なんと今までの問題の答え、全部2人の思い出の「言葉」だったのです。「VALOR」は初めてのデートの待ち合わせ場所、「塩やきそば」は初めて作ってもらった手料理、「なばなの里」「わらぞうり」「あじさい祭」は2人で遊んだ場所。


画像(思い出の場所1)

画像(思い出の場所2)

画像(思い出の場所3)

 「家族の前で、るみに伝えたい」という志食さんの思いから実現されたこのプロポーズ。家族もスタッフも仕掛人となって行われました。

 思いを伝えたあと、「僕と結婚してください」と膝まづく志食さん。返事はもちろんOK! 安心したようで、志食さん「よっしゃあ!」とガッツポーズです。


画像(「僕と結婚してください」)

画像(志食さん) 「よっしゃあ!」

 世の男性諸君! 「こんなステキなプロポーズ、私もされてみたい!」という女の子も多いですよ? きっと!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事