ニュース
» 2014年05月25日 20時00分 UPDATE

讃岐うどんの粉を使った「うどんカステラ」 香川の企業が販売

うどん県からうどん県らしいカステラが登場。

[ねとらぼ]

 香川県の製麺機メーカー大和製作所がこのほど、讃岐うどん用の小麦粉を使った菓子「窯出しうどんカステラ」の全国販売を開始した。

ah_udon.jpg

 粘りが強く、もち感のある国産小麦のうどん粉を3割入れており、 食感がモチモチとしてしっとりしているという。食感をいい状態で焼くために1度に焼けるサイズが決まっており、職人が付きっきりで焼くため、製造は1日に6個までとなっている。

 販売は通販サイト「亀城庵」で行い、価格は税別2300円。サイズは17×17×6センチ。香川県内の直営売店でお試しサイズも提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー