新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月26日 14時39分 UPDATE

いっけぇえええ! キャプ翼三大必殺技の1つ「ツインシュート」をJリーガー山口蛍&扇原貴宏が再現

キャプテン翼の必殺シュートをJリーガーが実際に打つ話題の企画。翼&岬コンビでおなじみのツインシュートがいよいよ登場!

[ねとらぼ]

 「キャプテン翼」の必殺シュートをJリーガーが再現する企画「DREAM SHOOT 2014」。これまでにも「カミソリシュート」や「反動蹴速迅砲」が実際に放たれ話題となりましたが、このたび第3弾として「ツインシュート」にセレッソ大阪の山口蛍選手と扇原貴宏選手が挑みました。



画像 ツインシュート。友達と再現しようとした人も多いはず

 「ツインシュート」は1つのボールを2人が同時にシュートする技。「ゴールデンコンビ」として知られる大空翼と岬太郎を筆頭に、さまざまなペアが放つキャプ翼読者にはおなじみの技です。打つには2人の息がぴったり合った高度な連携を必要とします。


画像 挑むのは扇原選手(左)と山口選手(右)

 挑戦では、後ろから山口選手と扇原選手の間へ飛んで来たパスを、2人は腰の位置の高さで同時にボレーシュート。2つの蹴る音が一緒に鳴り、ボールはまっすぐゴールネット中央へ飛び込みます。これぞツインシュート! 動画をコマ送りで見ると、ボールの下に山口選手が右足を、上に扇原選手が左足を当てて放ったようです。技の成功に、2人は「よし!」と拳を突き合わせて自信に満ちた表情を見せます。


画像 後方からのボールを……

画像 2人で同時に

画像 振りぬいたーっ!

 あまりにも華麗すぎるためか、動画が投稿されたYouTubeのコメント欄では、「CGやん」「これは流石にCGだと感じた」といった声も。

 企画はキャプテン翼を通じて夢を追いかけることの大切さを伝える集英社の「キャプテン翼DREAM PROJECT 2014」の一環。6月14日からはキャプテン翼初の展覧会「ボールはともだち。キャプテン翼展」も開催され、会場ではFCバルセロナのロッカールームなどを再現した「翼 in バルサコーナー」も設置される予定です。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事