ニュース
» 2014年05月28日 12時25分 UPDATE

開栓したらサイダーがパキパキ凍っていく「三ツ矢フリージングサイダー」が夏にぴったり

凍っている三ツ矢サイダー!? 食感が気になる……。

[ねとらぼ]

 アサヒ飲料が「三ツ矢サイダー」のブランド生誕130周年を記念して、フタを開けた瞬間から中のサイダーが凍りはじめるペットボトル飲料「三ツ矢フリージングサイダー」を6月4日よりセブンイレブン約1000店舗で先行販売する。


画像

 フタを開けると中身が凍る「フリージング現象」はマイナス5度前後で発生するため、セブンイレブンではマイナス5度まで冷却できる専用冷蔵庫で商品を販売。中味は氷点下でもしっかりとした味わいを楽しめるよう、通常の「三ツ矢サイダー」より少し濃い目。またラベルには、マイナス5度の温度帯で白色から青色に変化するシールも付いている。

 まずは長野・山梨約600店、近畿圏約300店、首都圏約100店と、販売店舗を限定しての先行販売。内容量は500ミリリットルで、価格は150円(税抜)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー