ニュース
» 2014年05月30日 17時30分 UPDATE

前回は30分で完売:「もやしもん」と造り酒屋のコラボ日本酒 第2弾発売

醸しました。

[ねとらぼ]

 山梨県の造り酒屋・萬屋醸造店が、マンガ「もやしもん」(石川雅之・講談社)とコラボした純米酒を6月1日に発売する。ネット発売から30分で完売した昨年のコラボ日本酒に続く第2弾となる。

ah_sake1.jpg

 昨年のコラボ酒は「春鶯囀(しゅんのうてん)×もやしもん」1種だったが、今年は「春鶯囀×もやしもん たまさかえ」と「春鶯囀×もやしもん ぎんのさと」の2種を発売する。たまさかえは、やわらかで奥深い千差万別の味わいを引き出せると言われる酒米「玉栄」を使った、少し辛口でコクのあるドシッとした純米酒、ぎんのさとは山田錦を改良した酒米「吟のさと」を使用した、深いコクのスッキリとした純米酒という。

 たまさかえ、ぎんのさとが1本ずつセットになっており(各720ミリリットル入り)、価格は税別3000円。2000セット限定販売となる。1日正午からネット通販(準備中)で販売する。

ah_sake2.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう