新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月05日 11時41分 UPDATE

よっしゃ動くぞおおおおおお! Twitter上でgifアニメが動かせるWebサービスが誕生

タイムラインがにぎやかになりそう!

[ねとらぼ]

 Twitterにgifアニメを投稿すると静止画になってしまうし、動きを確認するためにはリンク先へ飛ばなくてはならないので面倒くさい……。そんな状況を変えるべく、Twitter上でgifアニメが動かせるWebサービスが誕生しました。

 gif作品の投稿・共有サービス「GIFMAGAZINE」を利用してツイートすると、もともとgifアニメの再生に対応していないはずのTwitter上でアニメを動かせるようになります。これは、ツイートに画像や動画、リンク先のプレビューなどを表示させる仕組み「Twitterカード」を利用して実現したそうです。

画像 「GIFMAGAIENE」トップページ

 「GIFMAGAZINE」では投稿されたさまざまなgifアニメを見ることができるのですが、それぞれの作品の下に「Twitterでシェア」という表示があることに気が付きます。この部分をクリックすると投稿用のウインドウが現れるので、あとはいつも通りツイートをしてみます。う……、動いたあああああ! これだけの操作でTwitterのタイムライン上にgifアニメが表示されるのです。もちろん自分で作ったgifアニメを「GIFMAGAZINE」にアップロードすれば同じくシェアが可能。

 この仕組みをつくりあげたのはrazokuloverさん。Google Adwordsを使って彼女募集の広告を出し、結婚したことで有名になった方です。自身のブログにおいて「Twitter Supportと何度もぶつかりながら試行錯誤してなんとか再生できるまでこぎつけた。もちろんTwitter cardの設定もかなり色々工夫してます。10回以上リジェクトされたしだいぶしんどかった」とサービス実現までの苦労をつづっています。

 そのような苦労のかいもあって誕生したこのサービス。多くの人に利用されれば、文字と静止画のみだったタイムラインが今よりもずっとにぎやかで楽しくなりそうですね!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事