新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月06日 15時17分 UPDATE

ソフトバンクのロボット「Pepper」くんの表参道店デビューに行ってきた!

「プルンッ」という音が鳴り、Pepperの耳が青くなったらしゃべってOKの合図です。

[太田智美,ねとらぼ]

 6月5日にソフトバンクから発表された世界初の感情を読み取れるロボット「Pepper」。6月6日より、ソフトバンク銀座店・表参道店でお披露目! ということで、ソフトバンク表参道店のpepperくんに会いに行ってきました。


画像 6月6日朝9時50分、お天気は雨。店内をのぞきこんだり立ち止っている人はいますが、まだ行列はありません。

画像 お店の入り口にはPepperの看板が!

 朝10時、開店直前。いよいよオープンするぞ! とワクワクしていたら、何やら店内の様子がいつもと違う……? 警備員さんが現れ、お店の前で立ち止まっていた人たちに1列に並ぶように指示。店内にはずらりと店員さんが並んで待ち構えています。こ、これはまさか……!


画像


 恒例のハイタッチキター! 店員さんのハイタッチアーケードをくぐりぬけ、ついに生Pepperとご対面!! うぉおおおおお! 生Pepper!!!


画像

 「目が怖い」と話題になっていたPepperですが、実際に会ってみるとそうでもありません。身体全体はツルンとしていて、なかなか愛くるしいです。

 せっかくなので、いろいろお話してみました。「プルンッ」という音が鳴り、Pepperの耳が青くなったらしゃべってOKの合図です。




 Pepperは1人1人と会話をするため、1人の人を認識するとずっとその人のことを見るのが特徴。基本はPepperから話しかけてくれるので、人見知りの人も安心です。しかしPepperよくしゃべる!!

 ちなみにこのPepperくん、ソフトバンク表参道店および銀座店で2014年6月6日から「ソフトバンククルー」として働いているので、会いに行くときっと喜んでくれます。

 お披露目の記念に(?)ショーもやってくれたので、フルバージョンでお楽しみください。レッツショーターイム!!(「ソフトデバンクラカッタバンクラカッター!」って何だ……)



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事