ニュース
» 2014年06月09日 17時04分 UPDATE

ヤフー、ゲノム解析先行モニター5000人募集

IT×医療の近未来?

[太田智美,ねとらぼ]

 ヤフーは6月5日、ゲノム解析によりそれぞれの体質に合った病気の予防法・治療法を見つける新プロジェクト「HealthData Lab」の先行モニター5000人の募集を開始。モニターに選ばれた人は、無料でゲノム解析を受けられ、解析結果から健康へのアドバイスをもらうことができる。


画像

 このプロジェクトは、2014年秋から本格始動する産官学連携プロジェクト。ゲノム解析により、個人の体質や病気発症リスクの発見、生活習慣の改善、個人の体質に合った治療・薬剤の選択などを可能にするための研究として、注目が集まっている。また、調査・研究への協力として遺伝情報やYahoo! JAPAN IDにひもづく属性情報提供のほか、2年以上の継続的な健康調査(アンケートなど)に協力することとしている。応募期間は6月5日から25日まで。

 なお、モニター特典として通常数万円かかるゲノム解析を無料で体験できるという側面がある一方で、遺伝情報を提供することに対して不安の声も一部であがっている。応募する際には、利用規約をよく読んで納得したうえで応募してほしい。

 6月3日にDeNAライフサイエンスの一般消費者向け遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」も話題になったが、また1つ新しい医療界に動きがありそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー