新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月10日 13時33分 UPDATE

史上初!?:生放送CGアニメ「みならいディーバ」誕生 声優さんがモーションキャプチャーセンサー付けてリアルタイム進行

毎週のエンディング楽曲を視聴者と一緒に作成するなど生放送ならではの企画も。

[ねとらぼ]
画像

 フルCGのキャラクターがリアルタイムに番組進行をする、「おそらく史上初」の生放送アニメ「みならいディーバ」が、7月14日からスマートフォン向け放送局「NOTTV」で配信される。

画像

 「みならいディーバ」は、NOTTVなどで放送中の番組「吉田尚記がアニメで企んでいる」から誕生した企画。最新の3Dモーションキャプチャー技術を生かしたもので、声優が全身にセンサーを付けて、各キャラを演じながら番組を進めていく。

 生放送ならではの企画として、「毎週のエンディング楽曲」も視聴者と一緒に作成する。Twitterなどで歌詞のアイデアを募り、それを参考に番組ラストで楽曲を生披露する予定だ。番組側は「今から放送事故等が起きないかドキドキ」とのこと。

 監督は、「gdgd妖精s」や「直球表題ロボットアニメ」の石ダテコー太郎さんが務め、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんが制作総指揮として参加する。

イントロダクション

 音声合成ソフト「ヴァーチャルディーバ」シリーズの蒼井ルリと春音ウイ。まだ無名で誰にも曲を作ってもらえない2人が、大先輩・葉山シェリーのような人気絶頂の歌姫になるべく“自作自演”を決意! 「何かヒット曲があれば有名になれるはず!」と自分たちで代表曲を作って発表することに。毎回、専用アプリでフリーの楽曲を製作し、テーマ、タイトル、詩を自分たちで相談しながら考案! エンディングでは出来上がったばかりの曲を生歌唱して披露! 見習いヴァーチャルディーバ2人のサクセス(?)ストーリー。

画像 蒼井ルリ(CV:村川梨衣)
画像 春音ウイ(CV:山本希望)
画像 スワロン
(C)(※ネタバレ注意)最終回は生でライブやるかも委員会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事