新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月10日 14時59分 UPDATE

ファミコンを楽器にしたら、もう8bitが止まらない

あのころを思い出す世界に1つだけの楽器。

[太田智美,ねとらぼ]

 ファミコンを改造して楽器を作ると、ゲーム音でライブができるようになります。



 土台は海外版ファミコン。そこに、キーボードやギターコントローラーなどいろいろなものをくっつけた結果、こんな楽器ができたようです。レトロゲーム好きにはたまらない、世界に1つだけの幻の楽器です。

 演奏してみると、そこにはなつかしの8ビットの音楽が。リアルタイムでピコピコ音が奏でられ、演奏を盛り上げてくれるLEDも搭載されています。「本当に生演奏?」と疑いたくなるほどのゲーム感!!

 ちなみに、日本でおなじみの接触不良のときに「フゥッ」とする凹みの部分がないのは、海外版だからのようです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事