新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月10日 17時27分 UPDATE

日本科学未来館、3体のアンドロイドを展示 魅惑の成人女性型の「オトナロイド」も

人間らしすぎてちょっとコワい。

[太田智美,ねとらぼ]

 日本科学未来館は6月25日より、世界最先端のアンドロイド(人間酷似型ロボット)が体験できる常設展「アンドロイド ― 人間って、なんだ?」を公開する。展示されるのは、子ども型の「コドモロイド」と成人女性型の「オトナロイド」、そして人間の特徴を極限までそぎ落とした「テレノイド」の3体。


画像 コドモロイド

画像 オトナロイド

画像 テレノイド

 「コドモロイド」は世界初の「アンドロイド・アナウンサー」として、24時間365日世界中のニュースを複数の声色や言語で読むという。また、「オトナロイド」「テレノイド」はコミュニケーターとして、来館者と対話したり触れ合ったりする。通常の入館チケットでいつでも会え、特に期間などを設けず今後もずっと展示される予定。

 本展示の総合監修は、アンドロイド研究の第一人者石黒浩氏。「人間とは何か」をテーマに研究を行っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事