新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月13日 08時11分 UPDATE

JR東日本が新幹線の変形ロボの模型を東京おもちゃショーで公開! トランスフォーマーのよう

新幹線E5系をモチーフにしたコンセプトモデル「Project E5」。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 JR東日本が「東京おもちゃショー2014」に展示している、新キャラクターのコンセプトモデル「Project E5」がかっこいい! デザインは新幹線E5系をモチーフにしており、「新幹線がロボットに変形する」という夢を具現化したものだそうだ。


画像 新幹線がロボットにー! JRが本気出したぞー!!

 「Project E5」と紹介されたこの模型は、時速320キロメートルで走行するE5系がロボットにスピード変形するというコンセプトでデザインされた。会場にはCG映像が流れ、レールを走るE5系が映画「トランスフォーマー」のようにロボットへと姿を変える様子が確認できる。


画像 コンセプトモデルの後ろ側。新幹線の車輪や内部がむき出しになっている

画像画像 照明やら煙やら、定期的に演出も入る

画像 変形過程も掲示してあった

画像画像 変身シーンが見られるCG映像も流れている

画像画像

画像画像 レールを火花散らしながら滑走していました

 模型は、6月12〜15日に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2014」のキッズコーナー内、JR東日本ブースに展示されている。隣では、何本もの鉄道模型が走る巨大ジオラマも設置中。模型の先頭にはそれぞれカメラが付いており、その映像をモニターに表示させた運転体験シミュレーターも楽しめる。


画像 鉄道模型の運転体験シミュレーターが楽しめる、巨大ジオラマも展示中

画像画像 走っている模型をハンドルで操作! 先頭につけられたカメラの映像が画面に流れるので、模型の中に入っているようだ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事