新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月14日 13時59分 UPDATE

飛び出した黄金の顔 「太陽の塔ロボ」の爆発ぶりを東京おもちゃショーで撮影

佛田洋監督が制作中のPV予告も流れていたぞ。太陽の顔の目が、キュピーンと光る!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 バンダイから9月27日に発売される「超合金 太陽の塔のロボ」が、6月12〜15日に東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2014」バンダイブースに展示されている。その奇抜なデザインを横から後ろからといろんな角度から撮影してきた。うーん、見れば見るほど発想が爆発しまくり。

画像 変形は爆発だ! 真ん中が「塔形態」、右が「ロボ形態」、左が「超兵器発動形態」

 「超合金 太陽の塔のロボ」は、芸術家・岡本太郎さんが1970年に大阪万博を記念して制作した「太陽の塔」を超合金ロボ化したもの。現在も万博公園で見られるおなじみの「塔形態」から、手足がニョキッと生えて「ロボ形態」に第1変形し、さらに太陽の顔が開き黄金の顔が伸びて「超兵器発動形態」へ第2変形する。発売が待ちきれずにMMDを制作する人が現れてしまうなど、その斬新なデザインは大きな反響を呼んでいる。

画像画像画像 「塔形態」。大阪の万博公園に立つ、おなじみの姿ですね

画像画像画像 第1変形「ロボ形態」。機動力高そう

画像画像画像 第2形態「超兵器発動形態」。黄金の顔に長い首が伸びているあたり、ラスボス感半端ない

 現在9月発売に向けて、仮面ライダーシリーズなどでも知られる特撮監督・佛田洋さんがプロモーションビデオを制作中。バンダイブースではビデオ制作のお知らせ映像が流れており、超合金ロボが特撮作品に登場するロボのように変形する姿も確認できた。商品はすでに一般店頭での予約を受付中。本体・専用台座・交換用手首(左右)の1セットで価格は1万8360円(税込)だ。

画像画像 佛田洋さんのPV予告映像も流れていた

画像画像 黄金の顔の目が、キュピーンと光る

画像画像 腕が1本ずつ、ガシャン、ガシャンと現れる

画像画像 特撮風に商品名が登場。かっこいい!!

画像画像 最終形態の目も妖しく発光。やっぱりメインの顔は黄金の顔ではなくこっちなのか??

画像 9月末発売。欲しい気持ちが我慢できずに爆発しないよう注意!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー