ニュース
» 2014年06月17日 13時02分 UPDATE

効果音やエフェクトも再現 ロックマンの武器「ロックバスター」がレプリカになって登場

ティウンティウン。

[高城歩,ねとらぼ]

 ロックマンの初期装備である「ロックバスター」のレプリカが登場しました。米ECサイト・ThinkGeekで2014年12月に発売予定です。価格は79.99ドル。

 カプコンからライセンスを取得したというこの「ロックバスター」は実物大。左右の腕どちらにでも装着でき、内部にあるトリガーを引くとゲームさながらの効果音が鳴ります。トリガーをすばやく引くと通常のショット、ためて引くとチャージショットを放つことが可能です。また、銃口やゲージには効果音に合わせて光るLEDも搭載されており、エフェクトもばっちり再現しています。

画像
画像 図がすでにカッコよくて胸が高鳴る

 現在公開されているレプリカは開発中のものなので、実際にはさらに凝ったつくりの「ロックバスター」が発売されるのではないかとワクワクしてしまいます。これでソーラーブリットを放てばDr.ワイリーの世界征服の野望を打ち砕くことができそうですね!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー