新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月18日 17時49分 UPDATE

山になれるシミュレーションゲーム「山」登場 操作は不要、ひたすら眺めるプレイで悟りが開けそう

超上級者向き。

[ねとらぼ]

 電車の運転を仮想体験して遊べる「電車でGO!」など、世の中には何かを模擬的に再現したシミュレーションゲームが数多く存在します。そんな中とうとう、プレイヤーが山になれるシミュレーション「MOUNTAIN」が登場しました。

画像 山になる。ただそれだけのゲーム

 操作は一切不要。画面には山が1つ浮かんでいます。プレイヤーは時間が進みゆく中で、山で何かが成長し、そして死んでいくのをひたすらに見守り続けるのです。一度始めたら山の再生成はできず、50時間までたっぷり遊ぶ(眺める)ことができます。自動セーブ機能もあるので、飽きてうっかり消しちゃっても安心。そのほかオーディオのオン・オフ機能も付いています。

画像 じーっと眺める内に雪とか降ったりするよ、わーい

画像 何かが生き、何かが死にゆくのを見守ろう

画像 プレイ中に悟りを見つけそう……

 開発したのはアメリカ在住のアーティストDavid OReillyさん。ゲームは6月末〜7月初にiOS版とMac&PC版がリリースされます。ジャンルは、開発者によると「癒し系(Relax em' up)」や「アート・ホラー(Art Horror)」になるそうです。確かに、癒やされそうではありますが、ずっと山を見つめるのは一種の恐怖かもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事