ニュース
» 2014年06月19日 17時21分 UPDATE

W杯日本戦の渋谷スクランブル交差点は「斜め横断禁止」 痴漢と大騒ぎ防止に警察が警備を強化

痴漢や交通の邪魔になる大騒ぎにはレッドカード。

[ねとらぼ]

 警視庁がW杯日本戦の行われる6月20日と25日の試合開始から約4時間、渋谷スクランブル交差点の「斜め横断」を禁止すると発表しました。

画像

 W杯日本代表戦の盛り上がりの一方で問題視されている、渋谷スクランブル交差点での大騒ぎ。15日のコートジボワール戦後は大挙したサポーターが横断しながらのハイタッチなど数時間にわたって交通の妨げとなる騒ぎを繰り返し、どさくさに紛れた痴漢行為で逮捕者が出るまでの事態に発展しました。試合時間が平日朝の出勤時間と重なる20日、25日はさらなる混雑が予想されます。

 これを受けて警察は、試合当日の渋谷スクランブル交差点周辺を「重要整理区域」にすると発表。数百人態勢で交通整理や痴漢などの警戒に当たる予定で、スクランブル交差点の「斜め横断」も禁止されます。整理日時は20日が午前7時から11時まで、25日が午前5時から9時まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう