ニュース
» 2014年06月20日 15時00分 UPDATE

「早く結婚しろ」「産めないのか」 都議会でのヤジ発言者の特定・処分を求めるネット署名が4万件超える

都議会で女性蔑視のヤジを飛ばした議員に厳正な処分を求める署名が、急速に賛同者を伸ばしている。

[ねとらぼ]

 6月18日の東京都議会で、女性の妊娠や出産をめぐる都の支援体制について質問をしていた女性議員に対し、「自分が早く結婚した方がいい」「産めないのか」などのヤジが飛んだ件で、発言者の厳正な処分を求める署名が署名サービス「change.org」で立ち上がり、急速に賛同が集まっている。

ah_yaji.png

 ヤジを受けたのは、塩村文夏(あやか)議員。本会議での一般質問中に、自民党都議らの座る一角から男性の声で浴びせられた。塩村議員は18日夜にTwitterで、「大変に女性として残念なヤジが飛びました。心ない野次の連続に涙目に。政策に対してのヤジは受けますが、悩んでる女性に対して言っていいとは思えないです」と報告しており、リツイートが2万8000件を超えるなど大反響を呼んだ。

 署名は、発言者を特定し厳正に処分を求める内容で、自民党東京都連および都議会の議会運営委員会委員長宛となっている。Change.org日本によると、署名は19日に立ち上がり、20日午前に2万6000人の賛同者を集めるなど歴代最速のペースを更新。午後2時台には4万人を超えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー