新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月29日 12時00分 UPDATE

大阪に等身大ガンダムの装飾壁画 機動戦士ガンダム展に合わせ登場

スタンプラリーなどの企画も実施する。

[ねとらぼ]

 「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」が7月12日から大阪文化館・天保山(大阪市港区)で開催されるのにちなみ、大阪市営地下鉄で等身大ガンダムの装飾壁画などの企画を展開する。

 大阪市営地下鉄なんば駅の四つ橋線と千日前線の連絡通路に、7月1日から8月31日まで、横たわった等身大ガンダム(約18メートル)とキャラクターの壁画を展示する。7月12日から8月31日まではスタンプラリーも実施し、スタンプを集めるとオリジナル缶バッジやガンダム展の当日料金が200円割引になる特典がもらえる。各駅ではガンダムやシャア専用ザクなど原寸大のモビルスーツ(頭部)やアムロ・レイなど主要キャラとの記念写真撮影も可能。

 また名場面、名セリフを描いたコースターを7月1日から京阪神間のビアガーデンなどで配布する。コースターは全45種類で、ガンダム展のチケットカウンターで提示すると当日券を100円引きで購入できる。配布場所は阪急トップビアガーデンなど。公式サイトで確認できる。

ah_gun1.png コースター (c)創通・サンライズ

 ガンダム展(大阪会場)は8月31日まで開催。料金は一般・大学生2000円、中学・高校生1500円、4歳〜小学生800円。2015年7月18日から9月27日まで、森アーツセンターギャラリー(東京・六本木)でも開催する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー