ニュース
» 2014年07月01日 20時32分 UPDATE

ファミマ、ポイント付与を前月の購入金額に応じて変動する方式へ変更

7月5日より。

[ねとらぼ]

 ファミリーマートは7月5日より、「ファミマTカード」のポイント付与の方法を変更する。また、それに伴い従来のクレジットカードに加えて、新たに即時発行するポイントカードも登場する。

ファミマ ファミマTカード

 従来は一律100円で1ポイント(単位未満は切り捨て)だったが、今後は200円ごとに1〜3ポイントを付与することになる(200円未満は切り捨て)。これは買い物金額に応じて翌月のポイントレートが変動する“ファミランク”を採用したもので、レシートやTサイトで確認できる。

 買い物金額の集計対象期間は当月1日から月末で、ポイントレートの適用期間は翌月5日から翌々月4日までとなる。月間4999円以下なら200円につき1ポイント付与だが、5000円から1万4999円なら200円につき2ポイントが、1万5000円以上なら200円につき3ポイントとなる。付与されたポイントは従来どおり1ポイント1円として買い物などに利用できる。

 女性限定で毎週水曜日はポイントが2倍となる「レディースデー」もスタートする。また、クレジットカード限定で、火曜日と土曜日がポイント3倍になったり、25歳以下限定でポイントが2倍になる特典が用意されている。

 TSUTAYAでは昨年10月5日より「TSUTAYAランクアップサービス」という同様の方式を採用し運用している。

ファミマ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう