ニュース
» 2014年07月07日 08時45分 UPDATE

VRヘッドセット「Oculus Rift」を体験できる有料アトラクション、大阪に夏休み限定オープン

バーチャルな手裏剣投げが体験できる。

[ねとらぼ]

 バーチャルリアリティ(VR)ヘッドセット「Oculus Rift」を体験できるアトラクション「HANZO」が、7月19日から8月30日までの夏休み限定で大阪の商業施設「天保山マーケットプレース」(大阪府大阪市港区)にオープンする。

ah_hanzo1.jpg

 同施設内で忍者グッズ販売・忍者体験アトラクションを手掛ける「忍屋(しのびや)」が運営する。開発版Oculus Riftを使ってバーチャルな手裏剣投げが体験できるほか、アナログな手裏投げも楽しめる。料金は300円。Oculus Riftを用いた有料アトラクションは日本で初めてとうたっている。

ah_hanzo2.jpg
ah_hanzo6.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう