ニュース
» 2014年07月07日 13時24分 UPDATE

台風8号が沖縄地方に接近へ 特別警報の可能性

記録的な暴風や高波となる恐れがある。

[ねとらぼ]

 大型で非常に強い台風8号が、7月8日に猛烈な勢力で沖縄地方にかなり接近する見込み。記録的な暴風や高波となる恐れがあり、気象庁は特別警報を発表する可能性があるとしている。

ah_taifu.png (画像:気象庁)

 8日に沖縄地方で瞬間最大風速が70メートルを超える恐れがある。那覇で70メートルを超える暴風は過去半世紀で1度のみ。14メートルの高波、1時間に80ミリの猛烈な雨が予想されている。沖縄地方には暴風特別警報と波浪特別警報が発表される可能性があり、気象庁は厳重な警戒を呼びかけている。

 台風8号は9日にかけて東シナ海を北上し、10日には九州に接近する恐れがある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう