新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年07月07日 18時46分 UPDATE

赤松健さん「Jコミ」を「絶版マンガ図書館」に大幅バージョンアップ宣言 「古今東西全てのマンガ収集」「絶版マンガ海賊版を撃滅」

詳細は7月10日に発表。これは楽しみだ!

[ねとらぼ]

 漫画家の赤松健さんが、2010年に立ち上げた電子書籍サイト「Jコミ」を、7月11日より「絶版マンガ図書館」として大幅にバージョンアップすると告知しています。それにあわせて7月10日に記者会見と「漫画家4名による電子書籍シンポジウム」を開催するとし、一般漫画ファンの観覧を募集しています。

画像

 告知文によると、絶版マンガ図書館で目指すのは次の2点。

  • 古今東西の全てのマンガを収集し、「日本のマンガ文化の100%保存」の一翼を担う。
  • 絶版マンガの海賊版を、完全に撃滅する。

 いずれも壮大な目標ですが、具体的な実現方法も見通しはついているらしく、会見では「電子書籍版『YouTube』を目指す」「海賊版にダメージを与えるDMCA申請代行」「電子透かし入りPDFストアを出店可能」といったキーワードを用いて説明するとしています。当日は、Jコミとして初の求人を行うほか、アプリ面での提携企業名も発表するそうです。

 会見後には、赤松健さん、小沢高広(うめ)さん、松山せいじさん、八神健さんの漫画家4人によるシンポジウムを1時間ほど実施予定。現在、両イベントの観覧者を募集しており、申し込み方法をサイトに記載しています。締切は9日午後1時。参加条件は特にないそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事