新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年07月08日 17時20分 UPDATE

ミュージックビデオ作成ソフト「キャラミん」にモーション無断利用の指摘 制作会社が謝罪

モーション作者による無断利用を指摘を受けて謝罪した。

[ねとらぼ]

 ミュージックビデオ作成ソフト「キャラミん」で、キャラのモーションを無断利用されたと作者が指摘していた件で、制作会社ツクルスが謝罪した

ah_chara.png

 キャラミんは、3Dキャラクターに自動で振り付けをしてミュージックビデオを作れるソフト。有料の「キャラミんStudio」と無料の「キャラミんOMP」がある。これらソフトで、自身の作成したモーションが無断で使われているとMMDモーション作者のhinoさんが指摘し、問い合わせた経緯をWebで公開していた。制作会社は無断利用を認めたという。

 同ソフトはソフトイーサとツクルスが手掛けており、ツクルスがコンテンツ制作と権利処理を担当している(キャラミんStudioの販売はAHSが担当)。ツクルスは公表されている経緯に相違ないとして、hinoさんや同ソフトのユーザー、関係者に「多大なるご迷惑、ご心配おかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 同社が指摘を受けて確認したところ、当該のモーションは、キャラミん開発当初に関わっていた他社から提供を受けたモーションだったという。他社から提供を受けたものであっても、それを使用したことに変わりなく、「本件につきましては私共に責任があるもの」として対応するとしている。

 対応策として、指摘のあったモーション、これら他社提供のモーション全てをキャラミんから削除するほか、デフォルトモーションについて再度権利処理の確認を行い、修正を行った上で配信する(権利の確認は終わっており、アップデートを準備中)。これらの作業が完了するまではキャラミんの配信を一時停止する。

ah_chara2.png キャラミんStudio

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事