ニュース
» 2014年07月10日 17時23分 UPDATE

東京ジョイポリスにアニメ「PSYCHO-サイコパス」のアトラクション登場

コラボ企画目白押し。

[ねとらぼ]

 屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」(東京都港区)に7月19日より、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界観をいかしたガンシューティングアトラクション「PSYCHO-PASS サイコパス THE SHOOTING」が登場する。アトラクションは1回10人が定員で料金は1人600円。

wk_140710psycho01.jpg

 また、7月31日から9月30日の期間、コラボレーション企画として1日3回「PSYCHO-PASS サイコパス」スペシャルショーの上映が予定されている。オリジナル映像とプロジェクションマッピング、照明、サウンドによる大迫力のショーのほかにオリジナルグッズ、ドリンクメニューの販売などが予定されている。

wk_140710psycho02.jpg

wk_140710psycho03.jpg

 数量限定で入場券とアトラクション乗り放題、オリジナルのパスケースがついた「PSYCHO-PASS サイコパス パスポート」も販売される。料金は大人(18歳以上)4200円、小中高生3200円(通常料金 大人3900円、小中高生2900円)。

 さらに、TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」の放送に合わせ「お台場新大陸2014」と連動した「DIVE to PSYCHO-PASS サイコパスる夏」の開催も予定している。お台場の主要施設アクアシティお台場と東京ジョイポリスにて、展示・物販・アトラクションを展開する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう