ニュース
» 2014年07月14日 13時37分 UPDATE

20000系8両編成の車両が「妖怪ウォッチ」のラッピング電車に 車内の窓にも妖怪たちがゾロリ

ガタンゴトーンガタンゴトォオン。

[太田智美,ねとらぼ]

 西武鉄道は2014年7月19日から8月31日まで、池袋線・西武秩父線・狭山線・豊島線の20000系8両編成の車両にて、アニメ「妖怪ウォッチ」のラッピング電車を運行します(運用の都合上運転しない日もあります)。

画像

 車内の窓部には、1車両につき23体の妖怪とレジェンド妖怪1体の計24体の妖怪ステッカーが。しかも、レジェンド妖怪は1〜8号車まで違う妖怪とのことです。レジェンド妖怪を肉眼でコンプリートするために車内を歩いてしまいそうです。

 7月19日午後1時から午後5時30分ごろまでは、狭山線の西武球場前駅2番ホームにてラッピング電車撮影会も開催。参加費は無料です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう