新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年07月17日 12時21分 UPDATE

都内への通勤、理想は35分、限界86分──住宅購入者の本音をアットホームが調査

ちなみに、平均通勤時間は58分でした。

[ねとらぼ]

 通勤時間の理想は平均35分、限界は平均86分──不動産情報サービスのアットホームが、首都圏在住で5年以内に住宅を購入した都内勤務者583人を対象に、「通勤」の実態調査を行いました。通勤時間に対する感覚や、通勤時間と睡眠時間との相関などが調べられています。

photo

 調査によると、回答者の自宅から会社までの所要時間は、平均で58分。住宅を購入したビジネスマンにとっては1時間前後の通勤時間が一般的なようです。一方、通勤時間の理想は平均35分、限界は平均86分という結果になりました。

photo

 調査では通勤時間が長いほど睡眠時間が短くなる傾向も見られました。翌日に会社があるときの睡眠時間は、平均が5時間54分。一方、通勤時間別に見ると、通勤時間が19分未満の人の平均睡眠時間が6時間2分なのに対し、通勤時間が100分以上の人の平均睡眠時間は5時間22分でした。

 確かに、仕事が忙しいのにあんまり家が遠くなると睡眠が削られるというのは、実感がある人も多いのではないでしょうか。その分、電車で寝られたりもするんですけどね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事