ニュース
» 2014年07月24日 09時30分 UPDATE

「痛車」の次は「痛部屋」だ! 好きなキャラクターをインテリアにする幸せ

風景でもいいよ。

[ねとらぼ]

 好きな作品やキャラクターに囲まれて暮らしたい。SO-ZOが7月22日よりオタク向けサービス「痛部屋」を開始した。

 版権取得済みのキャラクターやアニメ作品の風景などを再現した壁紙やカーテン、布団カバーなどの「痛インテリア商品」をオーダーメイドで提供するECサービスで、痛車のように自分だけの楽園を部屋に構築することができるとのこと。

痛部屋

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー