新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年07月25日 16時48分 UPDATE

バンドの選抜基準は「闇を抱えているか」 音楽祭「鬱フェス」9月開催

筋肉少女帯やサカモト教授、上坂すみれなど、“闇を、病みを描くことに長けた”アーティスト10組が出演する。

[ねとらぼ]

 「闇を抱えたアーティストであるか」などを出演基準にした、鬱(うつ)をコンセプトにした音楽フェス「鬱フェス」が9月23日にTSUTAYA O‐EAST(東京都渋谷区)で開催される。主催は6月にアルバム「鬱くしい国」を発売したバンド・アーバンギャルド。

画像 音楽フェスにもとうとうこんな闇属性があらわれちゃいました

 鬱フェスは新たなフェスのあり方として、“夏フェス焼けが絶対似合わないであろうインドアなリスナー”を対象に、“夏フェスになかなか呼ばれない・呼ばれても大抵はアウェーであるグループ”がライブを披露するイベント。出演アーティストは筋肉少女帯やサカモト教授、上坂すみれなど、主催が“闇を、病みを描くことに長けた”とする10組だ。

画像 主催に“夏フェスになかなか呼ばれない・呼ばれても大抵はアウェーである”とされてしまった病みアーティストたち

 アーバンギャルド代表の松永天馬さんは開催にあたって、「悲しみや絶望をうたうことで、逆に生きる勇気を与えてくれる音楽だってあるでしょう」「フェスという言葉に拒否反応が出る人にこそ来てもらいたい」などとコメントしている。

 チケット料金は予約が4000円、当日が4500円(ドリンク代500円別)。イープラスでの先行予約(抽選)期間は7月26日から8月3日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事