ニュース
» 2014年07月29日 12時43分 UPDATE

「あの花」「らき☆すた」などの聖地をめぐろう 「埼玉聖地横断ラリー」開催!

シリアルナンバー入りポストカードやTシャツをゲットしよう。

[高城歩,ねとらぼ]

 アニメ・マンガの聖地と呼ばれる埼玉県内4地域で、スマートフォンアプリを使ったイベント「埼玉聖地横断ラリー」が8月29日より開催されます。10月11〜12日に同県でアニメイベント「第2回アニ玉祭」が開催されるのを記念したイベントです。

ah_anitama.png

 対象作品と地域は「神様はじめました」の川越市、「らき☆すた」の久喜市鷲宮、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の秩父市、「ヤマノススメ」の飯能市となっています。

 聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」とのタイアップ企画で、ラリーは4地域同時にスタートします。事前に「舞台めぐり」をダウンロードし、いずれかの地域のチェックポイント4か所にチェックインした後、各地域の引換所で「コンプリート」画面を提示すると、その地域に関連するアニメ・マンガ作品のシリアルナンバー入り「オリジナルポストカード」(各地域先着500人)がもらえます。

 さらに、2地域以上でコンプリートすると、「第2回アニ玉祭」の引換所で対象作品のうち好きな「オリジナルTシャツ」(各作品先着100人)がもらえます。ただし「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の「オリジナルTシャツ」のみ、秩父市で10月12日に開催される「龍勢祭」での引き換えとなるので注意してください。開催期間は10月12日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー