ニュース
» 2014年07月31日 10時17分 UPDATE

「ダムマニア認定書」がもらえるイベント、中国地方で開催中

さっそく最高ランクのレインボーコース(50カ所)認定者が現れたとのこと。

[ねとらぼ]

 中国地方の各ダムが配布する「ダムカード」を集めて「中国地方ダムマニア」に認定してもらえるイベントを、中国地方整備局が7月19日から12月25日まで開催中だ。

画像 鳥取県「殿ダム」のダムカード

 「ダムカード」とは、2007年から国土交通省・水資源機構が管理するダムで配布され始めたカードで、今年の4月時点で全国の国、水機構、補助ダムなど347施設で配布中(さらに増加中)。表にはダムの写真や名称、裏にはダムの型式や諸元、施設における技術などが記載されている。

画像 中国地方で配布されているダムはこんなにいっぱい

 中国管内でカードを配布しているのは、国・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県あわせて54施設。カードを5種類以上集めて所定の交付場所で確認してもらうと、名前入りで「中国地方ダムマニア認定書」がもらえる。

 枚数に応じてランクが異なり、5種類以上でブロンズ(初級)コース、10種類以上でシルバー(中級)コース、20種類以上でゴールド(上級)コース、50種類以上でレインボー(超級)コースに認定(レインボーコース認定書希望の場合、事前に担当係へ連絡要)。

 19日に開始したイベントだが、すでに50種類以上集めていた人からさっそく申し出があって、29日にレインボーコース第1号として認定書が贈られた。中国地方のダムのリスト、認定書の交付場所など詳細については中国地方整備局のサイトで確認できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう