ニュース
» 2014年08月04日 15時37分 UPDATE

ヘアカラーリングの未来はこれ? ほぼどんな髪色でも可能にする新技術が開発される

将来、ボタン1つで髪色を変えられる装置が登場するかも。

[ねとらぼ]

 米ニューメキシコ大学(UNM)はこのほど、「ほぼどんな髪色でも可能にする新技術」を開発したと発表しました

ah_kami1.png ボタン1つで髪色を変えられる!?

 現在、髪を染める一般的な方法といえばヘアカラーリング剤を使用することですが、今回発表された新技術では「集束イオンビーム」を使います。

 同プロジェクトは、UNM大学機械工学科のブルース・C・ラマヌティーヌ教授(元ロスアラモス国立研究所職員)が2009年に始めたもので、「化学製品を使用せずナノパターンで髪を着色できないか?」というアイデアからスタートしました。そして、同僚のゼイド・C.・リーゼマン教授と研究を進め、数多くの実験をした結果、集束イオンビームを用いて毛髪に極小のパターンを描くことで、特定の光を反射させることに成功しました。

 現時点では、数千万円以上する装置を髪色を変えるためだけに使用するのは非実用的ですが、将来的にはボタン1つで任意の髪色にできる手頃なデバイスが登場するかもしれません。なお、同プロジェクトには、2011年までP&Gが資金提供していたそうです。今は大きなスポンサーはいないらしく、同教授らは新技術の可能性を認めてくれる起業家や投資家を探しています。

ah_hair2.jpg らせんのパターンを描いた毛髪
ah_hair3.jpg 双曲線パターン

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー