ニュース
» 2014年08月11日 15時00分 UPDATE

岡山みやげから東京みやげに転生 「東京ももたん」三部作発売

「OMIYAGE」文化の普及を目指す。

[ねとらぼ]

 “東京の新しいおみやげ”を掲げる「東京ももたん」三部作が、ナショナルデパートから発売された。地域限定商品となり、東京駅・羽田空港・成田空港など5店舗で展開中。価格は540円(税込)。

ah_momo1.jpg 東京ももたん

 「ももたん」はもともと、岡山みやげとして2013年にスタートしたプロジェクト。今年2月にはクラウドファンディングで資金を集めるなど順調に展開していたが、5月に諸事情のため岡山ブランドから方針転換し、新たに東京みやげとしてリスタートすることになった。

ah_momo2.jpg フルーツパフェ味
ah_momo3.jpg パッケージ

 内容は、和菓子と洋菓子をミックスした新しい和洋菓子となり、ラインアップは「東京フルーツパフェ味」「塩バターキャラメルパフェ味」「チョコレートパフェ味」の3種類。パッケージ裏の説明文は日本語と英語で併記し、海外への「OMIYAGE」文化の普及を目指す。

ah_momo4.jpg うちわ

 現在、店頭ではリリース記念として「東京ももたんうちわ」全6色(合計3万枚)を配布中。海外への普及活動として、8月末からフランス・パリの百貨店で開催される企画展にも出品する。

売り場

  • 東京みやげセンター(東京駅)
  • 諸国ご当地プラザ(東京駅)
  • 日本百貨店くうこう(羽田空港)
  • 御当地商店四七堂(成田空港)
  • 諸国おかしプラザ(KITTE)
ah_momo5.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう