新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月11日 18時52分 UPDATE

元気に膨らんだピーマンの中の空気を100%詰めました! 地味に売れているらしい「エクストラヴァージンピーマンエア」2014年生産が残りわずか

どういうことなの……。

[ねとらぼ]

 ピーマンって中が空洞になっていますよね。あの中の空気を取り出してビンに詰め込んだ「EXTRA VIRGIN PIMENT AIR(エクストラヴァージンピーマンエア)」という商品が話題を呼んでいます。生産者のTwitterによると、地味に売れて2014年生産分は残り11本なのだそう(8月6日時点)。な、何に使うんだ一体……。


画像 何も見えない? ピーマン内部の空気が詰まっているんです

画像 作り方は水上置換法

 ピーマンエアの作り方はYouTubeで公開されています。いわゆる水上置換法で、水中でピーマンに穴を空けて、中から浮き上がる空気をビンへ入れていくのです。つまりビンの中身はピーマンに入っていた空気100%。手作業で少量の空気をかき集めるなんて、なかなか手間がかかってますね。ちゃんと使用後のピーマンも抽出者が責任をもって食べているそうです。



 いやいやこの空気をどうしろと? 作っているのは美術家・長谷川維雄さん(@hasegawa_fusao)で、Twitterではピーマンエアについていろんな人の質問に答えていました。

 「何に使うかはお客様次第です。一本開けましたがニオイはしませんでした」「吸っても良いですがただの空気とあまり変わりません。個人的には調味料棚に置いといて愛でるのがオススメ」としつつ、最終的には「つまり考えたら負けってことです」と回答。すいません、負けてました……。作った動機については「ピーマンが好きで始めましたが、今はこの仕事で食べ過ぎて普段はみたくもありません」とのこと。

 値段は1本3069円。現時点では長谷川さんから直接購入するしかありませんが(直接連絡すれば配送も可)、「小売りをして下さるお店も常時募集しております」だそう。果たしてこれを売ろうという勇気あるお店は出てくるのでしょうか……。みなさんとりあえず調味料棚に置くことから始めてはいかがでしょう。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事