新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月13日 08時00分 UPDATE

無事キャッチできるか? 流しそうめんのスピード世界一に挑戦、相模原市で

担当者は今から手首を鍛えているとのこと。

[ねとらぼ]

 相模原青年会議所は、市政60周年記念事業として「流しそうめん世界大会 〜リニア麺で世界一に挑戦!〜」を、8月31日に相模原北総合体育館(神奈川県相模原市)で開催する。

画像

 メインプログラムは、事前に募集したチームと相模原青年会議所チームの計6組による対戦型イベント。国内外の6種類の麺を使用して、スピード・キャッチ・投票の3本勝負を行う。

 そして、エキシビジョンでは流しそうめんのスピード世界一に挑戦。2027年開業予定のリニア中央新幹線新駅が相模原市(橋本駅周辺)に決まったことを受けた企画で、「電磁石で進む超高速のリニアモーターカーを流しそうめんの姿とかぶらせ、流しそうめん世界一スピードとなる最速50キロ(リニアの10分の1)を目指す」という。無事キャッチできるよう、担当者は今から手首を鍛えているとのこと。

 このほか、国内屈指の極細そうめんと極太そうめんの食べ比べ企画(事前登録制)なども予定されている。開催時間は午前9時〜午後1時。雨天決行、荒天中止。

画像 食べ比べの麺はそば(長野)、ほうとう(山梨)、きしめん(名古屋)、スパゲティ(イタリア)、チョル麺(韓国)フォー(ベトナム)の6種類

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー