新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月15日 19時08分 UPDATE

埼玉ゆかりのアニメやマンガに染まる2日間――今年も「アニ玉祭」開催 全国の聖地巡礼カフェも

「らき☆すた」「あの花」などさまざまな作品の聖地がある埼玉で今年もアニメイベント開催决定!

[ねとらぼ]
画像

 アニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつり in 埼玉)」が10月11日、12日に埼玉県の大宮ソニックシティで開催されます。昨年に続き2回目となる今回のテーマは「アニメと観光」。埼玉県ゆかりの作品を中心にコンサートあり、グッズ販売ありとさまざまな企画を予定しています。

 埼玉といえば「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)、「らき☆すた」(久喜市鷲宮町)、「神様はじめました」(川越市)、「ヤマノススメ」(飯能市)など、さまざまな作品の聖地があります。イベントには、これらのご当地作品に加え「全国よりアニメ・マンガの舞台地を招聘(しょうへい)予定」だそうです。

画像
画像

 具体的には「アニメの聖地サミット in埼玉」と題したパネルディスカッション、「聖地巡礼マーケット・聖地巡礼カフェ」「聖地巡礼観光物産展」などを実施。Animelo Summer Liveの特別ジョイントライブ「ANISAMA WORLD 2014 in Saitama」や、NHKさいたま放送局のFMラジオ番組「アニソン・アカデミー」の公開生放送も决定しています。

 入場料は、「聖地巡礼マーケット・聖地巡礼カフェ」「聖地巡礼物産観光展・聖地巡礼パネル展」が当日券600円、前売り券500円。それ以外のコーナーは無料です。また「ANISAMA WORLD 2014 in Saitama」は別途チケットが必要となります(詳細は8月22日に発表予定)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー