新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月18日 15時28分 UPDATE

お母さんが息子のために作った都道府県弁当がスゴイ 愛情しか感じられない

都道府県弁当に込められた47日分の愛情に感動。

[高城歩,ねとらぼ]
画像 写真提供:Sasaririさん

 「息子が4歳の頃に都道府県にハマって、北海道から沖縄までのお弁当を作ってと頼まれたので作った」――そのお弁当がとにかくスゴイのです。作ったのはTwitterユーザーのSasariri(@ejkzmrs)さん。のりで都道府県をかたどり、県名などはパスタでつくっているのだそうですが、彩りのバランスも良いお弁当の数々は見えているだけでおいしさが伝わってきます。写真が公開されているので、お母さんの力作をごらんいただきたい!

 「あれ? 俺の地元の県がないんだけど?」という方、お母さんは沖縄まですべて作り終えているとのこと。これからの写真公開が待ち遠しいです。都道府県弁当のほかにもSasaririさんのアカウントでは娘さんに作ってあげたかわいらしいキャラ弁や凝りすぎて食べるのがもったいない誕生日ケーキなどの写真も公開されています。お料理上手のお母さんっていいなぁ。地理の勉強にもなって、しかも見た目も華やかな都道府県弁当に込められたものは47日分の愛情でした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事