新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月20日 11時04分 UPDATE

ゼブラ、プロ漫画家向けに究極のGペン「チタンGペンプロ」を発売 “細い線”が4倍長持ち

細い線を長く描け、描き心地も滑らかに。

[ねとらぼ]

 ゼブラが、プロ漫画家のためのつけペン「チタンGペンプロ」を8月26日に発売します。チタンコーティングにより耐久性が約4倍に向上しているのが特徴。価格は10本入りが2700円(税込)となっています。

photo 色からしてゴージャス!

 Gペンといえば、漫画を描く人にとってはおなじみのペン先。力加減で線の太さを柔軟にコントロールできるため、多くのプロ漫画家が愛用しています。ただ、鋭利な先端が摩耗しやすく、使い続けていると細い線が出にくくなるというネックも。漫画家によっては原稿を3〜4枚描いただけでペン先がダメになってしまうケースもあるようです。

photo この耐久性比較では、漫画を描く際の「細い線」を0.285ミリと定め、一定加重を負荷した状態で摩耗に耐えてその線幅を保てる筆記距離を比較しています

 今回発売されるチタンGペンプロは、Gペンの表面に耐摩耗性チタンコーティングを施すことで、細く均一な線が長く描けるように改良されています。従来品の約4倍の耐久性があるとうたわれており、従来は原稿3〜4枚だった人も10枚以上描けるそうです。

 また表面が硬いために紙面にひっかかりにくく、線が滑らかに描けるのもポイント。試用した漫画家の多くが、その書き味を高く評価したんだとか。値段は従来の3倍ですが、耐久性と書き味を考慮すれば、試してみる価値はありそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 新垣結衣のNGシーンが人類を至福で包む 「逃げ恥」ダイジェスト&恋ダンスロングVer.が公開
  3. ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
  4. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  5. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  6. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  7. 指があぁぁぁ! 実写版映画「銀魂」、小栗旬演じる銀さんのビジュアルにファン「オイィィィ!」
  8. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  9. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判
  10. mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー