ニュース
» 2014年08月22日 13時02分 UPDATE

食玩とはいったいなんなのかを問いたい 全高約400ミリの「ASSAULT KINGDOM ネオ・ジオング」登場

ガムが通常の3倍!!!!

[ねとらぼ]

 食玩(しょくがん)。食品玩具の略称で、「おまけ」として玩具を添付した食品(もしくは飲料)のことですが、プレミアムバンダイで8月22日午後1時より予約を開始した「ASSAULT KINGDOM ネオ・ジオング」が、食玩とはいったい何なのかを世に問いかけていると話題です。

食玩 でかい!

 “おまけ”についてくる「ASSAULT KINGDOM ネオ・ジオング」は、「機動戦士ガンダムUC」に登場する超大型MA(モビルアーマー)で、全高約400ミリのデスクトップサイズで立体化した彩色済み可動フィギュアです。価格は税込9990円。

食玩 でかいだろ? 食玩なんだぜ?

 食玩の限界に挑んだこちらの商品は、もちろん食玩史上最大級。アーム・ユニットや有線ファンネル・ビット部分を動かしたり、武器コンテナの開閉もできます。ギミックも多彩で、コアユニットであるMSN-06S シナンジュは腕部が可動するし、新たに造形された専用バズーカも装備できちゃう。シナンジュ単体も分離・独立して使用することも。ちなみに、シュツルム・ブースターの着脱も行える構造になっているので、専用の台座を使えばブースターなしの状態でのディスプレイも可能ですよ。

食玩 シュツルム・ブースターの着脱可能

食玩 だからでかいって

 そして、肝心の本体となるガムもボリュームアップ! なんと通常の3倍となる3個付属する大盤振る舞いとなっています。食玩はどこへ向かっているのか! こうご期待!

(C)創通・サンライズ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー