新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月22日 15時58分 UPDATE

ほぼ日手帳2015年版は「MOTHER2」や松本大洋など76種類 どせいさん下敷きほしい!

いっぱいあって迷う。

[ねとらぼ]

 「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれた手帳「ほぼ日手帳」の2015年版が、9月1日より全国の書店・文具店等で順次発売される。今回は全76種類のラインアップで、「MOTHER2」のコラボカバーも登場する。

ほぼ日手帳 「MOTHER2 Onett」/4400円(税別)/カバー&本体セット

 「ほぼ日手帳」は、2001年にスタートした人気シリーズ。2015年版は「LIFEのBOOK 仕事も遊びも、わたしです」をテーマに、「たっぷりとなんでも書ける“ほぼ日手帳”が、あとで読める“私の本”になる」ことを伝えていく。

ほぼ日手帳 全体

ほぼ日手帳 内側

ほぼ日手帳 どせいさん下敷き

 「MOTHER2」コラボカバーは、ゲームで最初に登場する町「Onett」と、その西にある「くちばし岬」を一枚にしたデザイン。「MOTHER」の世界に少し触れただけの人にも、徹底的に遊んだ人にも、みんなに喜んでもらえるようにするとの指針から作られた。購入特典に“どせいさんフォント”がプリントされた赤い「どせいさん下敷き」が付く。価格は4400円(税別)。

ほぼ日手帳 松本大洋「ボールのようなことば。」/2400円(税別)手帳本体

ほぼ日手帳 荒井良二「ここをくぐると、願いが音になるんだそうです。」/4000円(税別)/カバー&本体セット

ほぼ日手帳 石川直樹「HIMALAYA」/6500円(税別)/カバー&本体セット/10月1日発売予定

ほぼ日手帳 中川翔子「マミタス」/4000円(税別)/カバー&本体セット

 全76種類の中には、漫画家の松本大洋さん、絵本作家の荒井良二さん、写真家の石川直樹さん、タレントの中川翔子さんら、多彩なアーティストとのコラボも用意されている。

ほぼ日手帳 こちらはほぼ日手帳の売上推移(冊数)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事