新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月26日 18時46分 UPDATE

海外のクレイジーガイが花火の直撃を食らいまくっても大丈夫な耐火スーツを自作

見た目のゴリ押し感。

[たろちん,ねとらぼ]

 男の子なら一度はアイアンマンのような無敵のパワードスーツに憧れるものですが、海外の男性が花火の直撃にも耐えられる耐火スーツを力技で自作しています。


 妙に本格的な溶接技術を駆使して金属板を組み合わせていく男性。ついに全身をガチガチに覆った特製耐火スーツが完成しました。間接が一切稼働しないあたりにゴリ押し感が溢れています。

画像 パラメータを防御に全振りしてるため歩行は不可能

 スーツと大量の花火を持って草原に向かう男性。大量のロケット花火を撃ちまくられて高らかに狂喜の笑い声をあげています。完全にマッドサイエンティストだこれ。

画像 花火の爆撃を受ける男性

画像 ヒャッハー! へっちゃらだぜ!

 男の子の夢をかなり無茶な形でかなえてしまった男性。多分いろいろと特殊な訓練を受けていないと危険なので、よい子の皆さんはマネしないようにしましょう。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事