ニュース
» 2014年08月27日 13時29分 UPDATE

カゴメの衝撃波でつくる野菜ジュースの実験がダイナミックすぎてすごい

トマトの形状を保ったままおいしいジュースになりました。

[ねとらぼ]

 野菜ジュースの広告では“野菜まるごと”とか“野菜のおいしさそのまま”なんてキャッチコピーが踊っていますよね。カゴメは、「ならいっそ野菜の形状を保ったままジュースにできたらいいんじゃない?」と考えたかは定かではありませんが、水中爆破の衝撃波による野菜ジュース作りに挑戦したようです。カゴメさん、無茶しやがって。

カゴメ

 8月31日の「野菜の日」を前に、野菜に対する興味関心を高める企画として、熊本大学パルスパワー科学研究所において実験は行われました。熊本大学の伊東繁名誉教授(現沖縄工業高等専門学校長)が開発した技術を使用したもので、同大学パルスパワー科学研究所 外本和幸教授の協力を得て実現したとのこと。その様子は特設サイト動画で公開されています。

 結果から言うと、高性能爆薬による水中爆発の衝撃波のパルスパワーにより、トマトやキュウリ、ナス、タマネギなどの野菜の形状を保ったまま、野菜ジュースはできちゃいました。衝撃波により内部組織のみが破壊され、ストローを刺すとジュース化しているのが分かります。どうやら同じことは、爆薬を使わずに大電流を水中に放電することでも実現できるのだそうです。

カゴメ 実験開始

カゴメ 衝撃波により内部のみジュースにします

カゴメ 実験は研究所の皆さんが行います

カゴメ 厳重

カゴメ 実験データも取ります

カゴメ では爆破3秒前……2……1……

カゴメ 0……爆破!

カゴメ 水中ではトマトがへしゃげる

カゴメ 取り出してみると形状は維持

カゴメ 内部はジュースになってます。おいしい

カゴメ どんどんいくよー

カゴメ どーん!

カゴメ キュウリもナスもタマネギもおいしい

カゴメ にっこり

カゴメ 8月31日は野菜の日!!!!

 8月29日午後3時からニコニコ生放送において「生爆破 “高性能爆薬でつくる野菜ジュース”」の放送も予定されています。こちらでは実際に生で高性能爆薬の衝撃波によって野菜をジュースにしたり、この映像を制作した理由などが語られるそうですよ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー