ニュース
» 2014年08月27日 15時20分 UPDATE

アニメがもっと楽しくなる「TrackID TVアニメガイド」9月10日からスタート アニメの音声を認識し検索やプレゼント応募が可能

これからのアニメはどうなるんでしょう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 KADOKAWA、角川マガジンズ ブランドカンパニー、東京メトロポリタンテレビジョン、ソニーの4社は、9月10日より共同で「TrackID TVアニメガイド」サービスを立ち上げると発表しました。まずはAndroid向けにβ版サービスを開始し、追ってiOSにも対応していく予定。

 ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズが開発した「TrackID TV」アプリを使ったサービスで、テレビから流れる音声を認識し、ユーザーが現在見ている番組を特定。作品に関する情報にアクセスしたり、プレゼントキャンペーンに応募できたりするというもの。SNSと連携して、TwitterやFacebookなどへの投稿も可能。利用するには「TrackID TV」をスマートフォンにインストールしておく必要があります。


画像 タイトルの分からないアニメでも、TVの音声だけ調べられるように

画像 「TrackID TVアニメガイド」でアニメニュースも早分かり

 この「TrackID TVアニメガイド」サービスは、テレビを起点にしたアニメの総合情報メディア運営、提案していく「アニメポータルプロジェクト」の一環。目指しているのは、「番組をリアルタイムに楽しむための新しいメディア作り」です。未来のアニメには、今とはちょっと違う楽しさがあるかもしれません。


マッハ・キショ松


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー