新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年08月31日 15時14分 UPDATE

ギターを弾けばミクが歌う、KORGからギターエフェクター「MIKU STOMP」が呉越同舟すぎる

ライバル楽器メーカーがミクさんで相乗り。

[松尾公也,ねとらぼ]

 呉越同舟。初音ミクといえばヤマハのVOCALOID技術を使った歌声合成ライブラリですが、この技術を使ったギターエフェクターがライバル楽器メーカーであるKORGから発表されてしまいました。

ah_Stomp.jpg

 名付けて「MIKU STOMP」。ストンプというのは、ギタリストが足下に置いてスイッチをオンオフすることで音色を切り替える「ギターエフェクター」のこと。このMIKU STOMPにギターをつないでメロディーを弾くと、そのメロディーのままにミクが歌いだすという仕組みなのです。まずは動画をどうぞ。

 ギターのフレーズにあわせて「ドレミファソラシド」と、歌っているのがわかります。ギターには音を微妙に上げるチョーキングという技があるのですが、この動画でもチョーキングに合わせてミクが歌声のピッチを上げているのがわかります。

 学研大人の科学から出ている「ポケット・ミク」がスタイラスペンを使って演奏するのに対して、MIKU STOMPはギターで演奏するという違いはありますが、その心臓部には同じくヤマハのボカロチップNSX-1が使われている模様です。

 MIKU STOMPには、「ドレミファ」だけではなく、「アー」「ラー」「ルー」「パー」「ニャン」(たぶんNyan Cat用)「スキャット」「ランダム1」「ランダム2」、さらに、どうもiPhoneアプリを使ってカスタム歌詞を入れられるとの情報もある「フレーズ1」「フレーズ2」「フレーズ3」という設定も用意されていて、これをロータリースイッチで選べるようなのです。

 KORGはファミマとのコラボでミク仕様の電子ピアノを作ったり、「けいおん!」のアンプシミュレーターを発売したこともある、ノリのいい楽器メーカーでもあります。

 そしてKORGとヤマハ、呉越同舟とは言っても仲はいいようで、過去にはこんなことも。

 MIKU STOMPは10月下旬発売予定。価格は現時点で不明。

 「ミクさんのおなかを踏むなんて」という人もいるかもしれませんが、「ギターならまかせろ」な人たちはあなたのギターでジョージ・ベンソンばりのギター&ボーカル・スキャットができるかもですよ。

 初音ミク生誕7周年にふさわしい、新しいミクさんの形ですね。

9月4日追記

 価格は約1万3000円になる予定。また歌詞を入力するにはギターのピックアップにiPhoneを近づけること、歌詞領域は最大で約6000文字ということも明らかになっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事