ニュース
» 2014年09月03日 10時53分 UPDATE

女性セレブの写真流出、標的型攻撃だった Appleが調査結果を報告

Appleのシステムに対する侵入はなかったとしている。

[ねとらぼ]

 ジェニファー・ローレンスさんら女性セレブのヌード写真がネットに投稿され騒動になっている件で、Appleが、セレブのiCloudアカウントが標的型攻撃により侵害されたことが調査の結果分かったと明らかにした。

ah_apple.png

 標的型攻撃とは特定の相手を狙って情報を盗んだり、システムを破壊したりするために行われる。例えば、フィッシングメールでログイン情報を盗むといった手口がある。Appleは、セレブのユーザー名、パスワード、秘密の質問に対する標的型攻撃があったとしている。

 iCloud、「iPhoneを探す」機能など、Appleのシステムに対する侵入はなかったとAppleは説明している。

 同社は、写真の流出を聞いて「激怒し、すぐにエンジニアを動員して原因の特定にかかった」としている。「顧客のプライバシーとセキュリティは最重要」とし、犯人特定に向けて捜査当局に協力していると述べている。

 標的型攻撃から身を守るために、強力なパスワードと2要素認証を使うよう同社は勧めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー