ニュース
» 2014年09月03日 12時53分 UPDATE

自分の紙コップがどれか分からない? → ネコちゃんにしてみよう!

にゃんにゃん。

[太田智美,ねとらぼ]

 お花見や遠足、宴会、イベントなど、人が大勢集まるときに「紙コップ」は便利グッズ。大きなペットボトルに入った飲みものを、皆で分けて飲むことができます。

 しかーし! 紙コップは全て同じ色・形。どれが自分のものか分からなくなってしまった……なんてこともしばしば。そんなときにおすすめのテクニックがこれです。


 「ネコ型紙コップ〜!」

 紙コップの一部を変形させてネコ型にしてしまうというこの発想。デザイナーの大谷有紀(@yukiootani)さんが作成し、Twitterで話題を呼んでいます。ちなみに、ほぼ日刊イトイ新聞編集者の山下哲(@satosikun)さんはこれを応用して「うざぎ」を作ったそうですが、飲みにくく失敗……という結果に。簡単なようで少しコツがいるようです。


 このナイスなアイデア! 応用の輪が広がると、他にも面白いアイデアがもっともっと出てきそうですね。というわけで、筆者も作ってみました。

画像 唇型紙コップ
画像 徳利(とっくり)型紙コップ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう