新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月05日 18時02分 UPDATE

新宿中央公園でデング熱感染の疑い 横浜の公園でも?

拡散傾向。

[ねとらぼ]

 東京都新宿区の新宿中央公園でデング熱に感染したとみられる患者が確認されたと厚生労働省などが発表した。新宿中央公園のサイトでは「できる限り園内に立ち入らないよう」呼びかけている。

デング熱

 園内の蚊の駆除作業は9月5日午後5時から実施しており、一時立ち入りを制限する区域があるとのこと。

 また、神奈川県横浜市金沢区内の「海の公園」のドッグランで、デング熱を発症した患者が蚊に刺されたとの報告もあり、デングウイルスを保有する蚊がいないか調査している。


 デング熱は蚊が媒介するウイルスによる疾患。感染しても発症頻度は半分以下で、発熱、頭痛、筋肉痛や皮膚の発疹などの症状が見られる。蚊を媒介して感染するが、ヒトからヒトへの直接感染はない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事