ニュース
» 2014年09月06日 09時00分 UPDATE

なにこれ丸い 世にも珍しい“球体”モンブラン「ラ・ブール」がおいしそう

マロンクリームは中に詰まってます。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 大阪府のホテル阪急インターナショナルは、25階のカクテルラウンジ「ソラメンテ」で、ちょっと変わった“球体”のモンブラン「ラ・ブール」の販売を開始しました。価格は、1188円(税込)。11月30日(日)まで食べられる期間限定のデザートです。


画像 モンブランの概念が崩れる、まんまるの「ラ・ブール」 サクサクのメレンゲで覆われています

 形はまんまるで、一見モンブランには見えない「ラ・ブール」。外側の白いメレンゲを割ると、バニラをふんだんに使ったバニラアイスを包み込むようにマロンクリームが詰まっています。まわりには栗の実やクランブルも散りばめられていて、見た目にも楽しいパティシエール特製スイーツです。


画像 ホテルメイドのバニラアイスと、サクサクのメレンゲの組み合わせがたまらない。モ、モンブランのくせにぃ!

マッハ・キショ松


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう