ニュース
» 2014年09月08日 10時38分 UPDATE

今夜は中秋の名月 見えるかな?

沖縄と九州から近畿にかけては、夜は晴れて、中秋の名月を見られる所が多い見込み。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

ah_moon1.jpg お月見を楽しめる地域は?

 今日は、旧暦の8月15日。今夜の月は「中秋の名月」。中秋は年によって違いますが、9月中旬から10月上旬にあたることが多い。9月8日、と早い時期に中秋の名月がやってくるのは38年ぶりのこと。気になる今夜の天気は。


中秋の名月 38年ぶりの早さ

 中秋の名月とは、旧暦8月15日(中秋)に見える月のこと。旧暦と現在の暦で数え方の違うので、年によってかわります。

 昨年は9月19日。例年は9月中旬〜10月初旬ですが、今年は9月8日と早い。過去、9月8日が中秋だったのは1976年と、38年も前のことです。

沖縄と西日本 広い範囲でお月見日和

ah_moon2.jpg 今日の各地の天気

 各地の今日の天気は……

【沖縄】一日を通して晴れ。
【九州北部】昼頃から晴れそう。
【九州南部】日中は曇りや雨ですが、夜遅くには広く晴れる見込み。
【中国・四国】午前中は曇りや雨でも回復傾向。夜は晴れそう。
【近畿】北部と中部は昼頃から晴れ。南部は回復が遅れるものの、夜には晴れてくる見込み。

 沖縄と九州から近畿にかけては、夜は晴れて、中秋の名月を見られる所が多い見込みです。

関東はお月見にはあいにく…

【東海】日中は曇りや雨。夜は内陸部で晴れ。
沿岸部は雲が多めですが、雲の切れ間から月が見られる所も。
【北陸】雲は多めながら晴れ間も。
【関東】前線の影響で一日曇りや雨。特に夜は沿岸部を中心に雨の所が多くなりそう。また、伊豆諸島と小笠原地方は台風14号の接近で、雨と風が強まり、荒れた天気となります。
【東北南部】日中は大体晴れ。夜は雲が多くなりますが、雲の切れ間から見られる所も。
【東北北部と北海道】晴れ間はあっても変わりやすい天気。所々でにわか雨や雷雨。

 ということで、関東では月の見られる可能性は低いですが、東海や北陸、東北、北海道では、雲の切れ間から見られる所もありそうです。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう